姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 恋愛テクニック > 話しの内容はメリットだけじゃダメ!を知っているとモテる!!

Pocket

話しの内容はメリットだけじゃダメ!とはなんぞ

好意を持つ相手に自分の話しをする時、メリット(自分のいいこと)ばかりを並べたててはダメですよ!なぜなら、お話し全体にウソっぽさが漂ってしまうから。話しの内容に真実味を持たせるためには、ちょっとのデメリットを追加することが大事なのです。

このテクニックのポイント

デメリットの分量は、あくまでも少なめに。もちろん、笑える内容であることは言うまでもありませんよ。例えば、「俺のどこを好きになったの?」と聞かれた時、ただ単に「優しいところ」と言うのではなく、「すっごく女ったらしそうに見えて、本当は私にだけ特別に優しいところ」と答えるとOK!「可愛いこといってくれんな!」って感じがするでしょう?!

これに関する危険性は?

同じデメリットでも、相手にとって致命傷となるような部分を指摘したり、分量が多くなったりしてしまうと、悪口のようにしか受け取れなくなってしまいますよ。

勝率はどの程度あるのか?

バランスが難しいので60%ほど。ちゃんと使いこなせれば90%以上も。

試した人の声

効果てきめん!(鈴原万里江さん、29歳、成功率:85%)

実践した結果:片思いの彼にどんどん発動!すると、「とても自分を見てくれている!」と喜んでもらえ、グッと距離を縮めることができました!

失敗した出来事:どうやらひとつの会話にはひとつまでが限度みたいですね。一度、2~3回連続して発動してみたのですが、「褒めてるのか貶してるのかはっきりしろ」と言われてしまいましたので。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】