姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 恋愛テクニック > 「いつの間にか好きになっていた」は仕組めるのだを知っているとモテる!!


「いつの間にか好きになっていた」は仕組めるのだとはなんぞ

付き合っているカップルに、付き合ったきっかけを聞くと良く出てくるのが、「いつの間にか好きになっていた」という言葉。でも、実はこれって、仕組んでしまえること、御存じでしたか?

どんなメリットが有る

さて、人は、単純な接触が何度も続くと、次第にその人のことを意識するように出来ています。簡単な例を挙げれば、飲み物を渡す時に不意に手が触れる、肩が触れ合う距離で隣に座る……といったやつですね。こういう機会って、普段生活していたら、良くあるシチュエーションですよね。でもこれを、たまたまではなく、意図的に発生させれば、そこに「いつの間にか好きになっていた」という関係性が生み出せる……というテクニックなのです。

これに関する危険性は?

言わずもがなのことですが、短期間での多用は控えましょう。あまりにも頻繁に仕掛けてしまうと、ストーカーと思われて逆効果なので。

あとは、くれぐれも不自然な形にならないように。一度でも見抜かれてしまうとほぼ効果がなくなります。

勝率はどの程度あるのか?

70%以上は確実です。また、決して相手に不快感を与える行動パターンではない!という所が嬉しいですね!

試した人の声

仕組まれた「いつの間にかカップル」です!(笑)(宇陀川アリサさん、21歳、成功率:100%)

実践した結果:意中の彼に、このテクニックをどんどん繰り出しました!何かあれば必ず隣に座るようにして密着!すると、彼の方から告白してきてくれたんです!

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】