姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 恋愛テクニック > すみません……ではなく、ありがとうを知っているとモテる!!


すみません……ではなく、ありがとうとはなんぞ

何かしてもらった時、「すみません」と言う方、結構おられます。でもね、すみませんは、謝る時の言葉。本当に感謝の気持ちを伝えたかったら、「ありがとう」が正解なのです。

どんなメリットが有る

彼におごってもらった時、何かを教えてもらった時、「すみません」と言ってはいませんか?でもね、彼が本当に嬉しいと感じる言葉は、すみません……ではなく、「ありがとう」なのです。だって、「すみません」……では、「申し訳ない」……という風にしか聞こえませんよね。感謝の気持ちは伝わっていないのです。

あと、「ありがとう」の前に「すみません」というのもNG!感謝の意味合いが薄れて(あるいは無くなって)しまいます。

これに関する危険性は?

危険性ははっきりいってありません。というより、実践しないことのほうがむしろ危険です。これは、彼に対してだけでなく、誰に対しても治すべき言葉使いかもしれませんね。

試した人の声

言葉使いが素敵だね……と言われました。(須藤真沙美さん、24歳、成功率:60%)

実践した結果:彼は職場の同僚なのですが、彼だけにではなく、いつでもどこでも誰に対しても、「ありがとう」をよく伝えるようにしました。すると、彼がそんな私を見てくれていたようです。「言葉使いが素敵だね」と褒められました。

失敗した出来事:「ありがとう」という言葉に変えてからは、失敗は無いですね。むしろ、「すみません」ばかりを使用していた今までが、失敗の連続だったように感じます……。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】