姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > アクション > アクションで人気ある映画-「キングスマン」


この映画について

見どころ

スパイ映画の本作は、なかなかの秀逸作となっている。スパイ映画と言えば、「ミッションインポッシブル」「007」など、シリーズものが多いという印象があるジャンルなのだが、この「キングスマン」という映画は単発作品。本作で面白いのが、スパイグッズ。意表をつくようなシロモノではなく、なんとも実用的。防弾仕様の傘……なんて、すごく利用頻度高そうだと思うのだが(笑)

ちょっとネタバレ

イギリス・ロンドンに拠点を置く、世界最強と呼ばれるスパイ機関「キングスマン」。欠員が出てしまい、その穴を埋めようと、新しい人員をスカウト。もちろん、話しはそれだけに終わらず、アクションシーンも満載。そしてなにより、スパイっぽくない服装も観ていて楽しい要素のひとつとなっている。スーツにメガネ……なんて、どっからどうみても紳士でしょう?!それでいてアクションをこなすというのだから、……そりゃカッコイイわけだ。

登場人物「ハリー」について

主人公・ハリー(コリン・ファース)は「キングスマン」のベテランスパイ。カッコよく、強く、でも少々女にだらしがない。まさに好かれる要素満載の主人公だ。

出演しているタロン・エガートンについて

タロン・エガートンは、ハリーにスカウトされる青年・エグジーを好演している。ちなみに、こちらが実質の主役と言えよう(その理由は観てのお楽しみ(笑))。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】