姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > コメディ > コメディで人気ある映画-「脳内ポイズンベリー」


この映画について

見どころ

主人公は、とある女性……ではなく、その脳内にいる「個性と感情のキャラクター」たち。女性が何かを感じる度に、脳内のキャラクターたちが会議をはじめるのだ。さあ、そのキャラクターたちは、どんな判断を下すのか?そして彼女は幸せになれるのか?

ちょっとネタバレ

脳内に潜むキャラクターたち。ネガティブ、ポジティブ……など、さまざま。それらが、主人公の女の子の行動を制御している……という訳なのだ。その制御がなんとも面白く、「脳内会議」という点が見もの。恋愛のチャンスを目の前にした女の子に対し、「せっかくなんだし、声をかけよう」というキャラがいれば、「いい歳してみっともない。」と反論するキャラあり。そうか、そんな会議が行われているからこそ、人はこんなにも感情に右往左往してしまうのか(笑)妙に納得させてくれる映画だと言えるだろう。姫オトし求人、本当にオススメのコメディ作品だ。

登場人物「吉田」について

いちこの脳内で議長を務める吉田(西島秀俊)。個性豊かな(当たり前か。個性のキャラクターなんだから(笑))面々を、いかにまとめ上げるかが、腕の見せ所。

登場人物「いちこ」について

主人公の女性・櫻井いちこ(真木よう子)。そう、この脳内会議の舞台となっている頭脳の持ち主だ。さて、彼女はこの会議に従って、幸せになれるのだろうか。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】