姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > アクション > アクションで人気ある映画-「スパイ・レジェンド」


この映画について

見どころ

いわゆる、スパイアクション映画。007シリーズが好きな方には、何とも嬉しい作品となっていると、自信を持ってオススメしたい。要するに、昔ながらのスパイもの。切れ味するどく、決してスマートではないかもしれない。でも、そこが「まさに」なスパイ映画なのだ。

ちょっとネタバレ

「スパイ・レジェンド」は、ビル・グレンジャーの小説が原作。しかし、日本ではあまり知られていない。完成度は、まあまあだろうか。ものすごい伏線があるわけでもなく、シンプルに事件が起こり、シンプルに解決する。ただしかし、主演をするのが、かなりの中年である……というのが、この作品の最大の見どころ。若者をぐうの音も出ないほどに叩きのめすシーンでは、なかなかどうして、中年パワーのすごさを心地よく感じるのではないだろうか。

登場人物「ピーター・デヴェロー」について

元CIAエージェントであり、スゴ腕と称される人物、ピーター・デヴェロー(ピアース・ブロスナン)。コードネームは原作小説のタイトルにもなっている「ノヴェンバー・マン」。優雅に過ごしていた彼の元に、かつての同僚が次々と殺されていると連絡が入る。そこで彼は、再び立ちあがるのだ。

出演しているオルガ・キュリレンコについて

007シリーズ「慰めの報酬」でボンドガールを務めたオルガ・キュリレンコは、本作ではアリス・フルニエ役を演じている。何とも美しい!

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】