姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > サスペンス > サスペンスで人気ある映画-「幻股」


この映画について

見どころ

「幻股」は、まさに本格派なサスペンス映画と言えるだろう。ミステリ作家の大御所とも言える、島田荘司の原作を、こんなにも忠実に映像化したとは。そしてこの映像化が、なんとはじめてとは驚かされた。キリキリとした痛みを感じたい方に、姫オトし求人がオススメしたい作品だ。

ちょっとネタバレ

主人公が目覚める。そこは病院のベッド。そして主人公は、自分が記憶障害であることを知る。恋人の事を一切思いだせないのだ。他のことは全て覚えているというのに。そんな主人公に、とある治療が提案される。最先端と銘打たれたその治療……。本当に受けていいのか……?

出演している吉木遼について

吉木遼が、何とも不安定な浮遊感と不安を、絶妙に演じている。作者のしかけたトリックに、まんまとひっかかっている主人公が、あまりにもかわいそうで……。でもそこが最高に面白いのだから、これはもう、主人公に頑張ってもらうしかないのだろう。

出演している谷村美月について

谷村美月がとてもいい味を出している。親しみやすい外観の中に潜んだ女神のような近寄りがたさ。それこそが、この作品を一気に謎の世界につき落としてくれたのだろうと感じられる。何もかもを意味深に演じる彼女の存在があってこそ、この気持ちの盛り上がりなのではないか。実に絶妙なキャスティング!

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】