姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > ファミリーで人気ある映画-見つけた父さん

Pocket

この映画について

みどころ

前作の「見かけた父の姿」の大反響によりついに第二弾が出ました。前作では、新人女優の太平凪沙さんが迫真の演技で娘役を演じました。この映画で彼女は一躍時の人となり今ではテレビやコマーシャルで彼女を見ない日はないと思います。前作では、幼少の頃に両親の離婚により父親がいないことで母親から亡くなったと告げられていたが本当は生きていたことが分かりその姿をついに見つけた所で映画は終わっていました。今回は、前回の回想を少ししながら始まる感じに構成されています。いないと思っていた父親との出会いに戸惑う娘の姿を想像しながらご覧ください。

 

ちょっとネタバレ

最初の回想シーンで本作品の内容が7割方分かってしまいますが、映画の主人公やヒロインと自分を変えて、もし自分であればどうしたのかを考え、思いながら映画を見ましょう。

 

出演している鈴木佑真について

結婚した時の演技は少しぎこちない感じがありますが、映画の中で徐々に成長していく鈴木くんは、スタッフからはとても興味がある役者と言われています。今回の映画に抜擢されたのが映画デビューなのですが、とても堂々としているのは2作目になるからでしょうか。今年の映画界で1番興味がある俳優です。

 

出演している太平凪沙について

こちらも鈴木君と同じ前作で映画デビューをはたしました。回想シーンでは、1人の女性をキッチリと演技してみせた後に、母親としての演出は自分の母親に習ったと話してくれました。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】