姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > ミュージカル > ミュージカルで人気ある映画-マイ・フェア・レディ

Pocket

この映画について

ヘプバーンが主演をつとめる、大変話題となった大作です。この作品は、1956年から1962年までのなんと6年間、ブロードウェイにて公演の行われたミュージカル作品。記録的な超ロングラン公演により、オードリー・ヘプバーン主演にて映画化も行われました。原作者はバーナード・ショー。しかし彼はこの作品のミュージカル化に否定的だったため、存命中は上演できず、逝去の後に公演が行われたそうです。

見どころ

最大の見どころといえばやはり、下町で生まれ育ったイライザが社交界でどう変化してくかでしょう。最初は生意気で上品とは決して言えない女の子なのですが、次第に美しく育っていく様子が何とも観ていて楽しい作品です。特に生まれ変わったイライザの変化には注目です。

ちょっとネタバレ

舞台はロンドンの下町。夜の巷で花を売る少女・イライザが主役です。そこへたまたま通りかかったヘンリー・ヒギンズ。彼は一流の音声学者で、下町あがりの成り金に上流階級ならではの話し方を教えることで生計を立てていました。そんな彼が彼女のひどい訛りを聞き、「正しい発声と、淑女の行儀作法を身に付けさせよう」と断言することとなったことから物語がはじまっていきます。

出演しているレックス・ハリソンについて

少女を淑女へ育てあげるヒギンズ教授を演じています。威風堂々とした彼が、最後、可愛い姿を見せるところが何ともツボ。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】