姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > サスペンス > サスペンスで人気ある映画-スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

Pocket

この映画について

トニー賞受賞作を映画化した作品です。監督はティム・バートン。ジョニー・デップとのコラボレートは、本作で6度目。そして共演は、ティム・バートン夫人であるヘレナ・ボナム=カーター。

見どころ

主演を務めるジョニーが、本格的な歌声を披露するのは本作品が初めて。そのミュージカルスターぶりには注目です。

ちょっとネタバレ

19世紀のイギリスが舞台。悪徳判事・ターピンの謀略により無実の罪で投獄されていた男が脱獄に成功し、「スウィーニー・トッド」として、ロンドンのフリート街へ戻ってきます。しかしかつて生活していたその場所はパイの店に変わっており、そこには当時大家だったラベットの姿が。自身が投獄されていた間の話を聞くと、妻や娘がいずれもそのターピンによって仕打ちを受けているとの答えが返ってきます。事実を知ったトッドは、15年ぶりに再開した理髪師としての仕事をするとともに、自分を陥れた首謀者・ターピンに復讐をすべく、動き出すのです。

出演しているジョニー・デップについて

役がらに合わせた変幻自在ぶりに、きっと誰もが驚かされるはず。今回は闇を抱えた怖い男の役。まさに狂気の演技です。

出演しているヘレナ・ボナム=カーターについて

やはりこの女優は演技をしている時が一番美しいと感じますね。大変魅力的な方なのですが、演じている時にはさらに女性らしさも広がります。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】