姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > 恋愛 > 恋愛で人気ある映画-ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期


この映画について

見どころ

「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズの3作目です。こちらの作品、過去に恋愛指南書としていた方も数多くおられたと言います。恋に仕事に、全力投球。奮闘するアラサー独身女性、その日常を描き出した作品で、大ヒットしました。今回の作品は、前作から十数年後、アラフォーとなったブリジットが主人公。彼女の可愛らしさが何とも魅力的!アラフォーとなっても、恋に仕事に奮闘する姿を素敵に描きます。前作に引き続き、ブリジットをレニー・ゼルウィガー、そしてマークをコリン・ファースが演じます。

ちょっとネタバレ

テレビ局のプロデューサーとして活躍しているブリジットは、未だに男運に恵まれず……。かつてブリジットが愛した2人の男、マークは他の女性とゴールインし、ダニエルは不幸にも事故で他界。そんな彼女の前に現れたのが、IT企業のイケメン社長・ジャック。彼との恋が進展し、幸せになるのか……と思われたその時、なんと、かつての恋人マークと再会し、そのマークから「妻と別れた」という衝撃の告白をされるのです……。

出演しているコリン・ファースについて

こんな役も似合いますね。最近お堅い役ばかりだったので。

出演しているレニー・ゼルウィガーについて

いくつになってもステキですね!年齢を重ねても女性はステキでいられることを体現してくれているような女優さんだと思います。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】