姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > アクション > アクションで人気ある映画-ジャック・リーチャー NEVER GO BACK


この映画について

見どころ

リー・チャイルドの世界観を実写化した「アウトロー」の続編ということで、世界中の期待が集まっている作品。監督は、「ラストサムライ」を手がけたエドワード・ズウィック。見せ場は、何と言ってもそのアクションの数々!どのシーンも実にド派手!前作「アウトロー」に引き続いての主演であるトムのアクションも最大限に磨かれ、痛快ですよ。

ちょっとネタバレ

主人公ジャック・リーチャーは、元アメリカ軍・秘密捜査官。とても優秀な人物だったのですが、今は町中をあてなくさまよう寂しい生活を送っているのです。そんなある日、とある店でトラブルに見舞われてしまいます。保安官に連行されようとしていたその瞬間、ちょっとした違和感から、自分自身をめぐる陰謀を感じとります。調べてみると、元同僚はスパイとして逮捕されており……。

出演しているトム・クルーズについて

何度見てもトム・クルーズは、アクションが素晴らしいですね。もうかなりの年齢を重ねているというのに、素晴らしいキレで驚かされます。しかしもっと驚いたのは、この作品では、何とスタントマンを可能な限り使わなかったのだとか!そのアクションに対する姿勢には、本当に感服します!

出演しているコビー・スマルダーズについて

ジャックの元同僚・ターナー少佐役を務めたコビー・スマルダーズは、知性溢れる見た目でありながらアクションもこなす!かっこいい女優さんですね!

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】