姫路で働いてオトす【姫オトし求人】 > 映画の情報 > アニメ > アニメで人気ある映画-この世界の片隅に


この映画について

原作はこうの史代さんのコミック。今回の作品の他、「長い道」や「夕凪の街 桜の国」などでもよく知られている作家さんですよね。2011年にはテレビドラマにもなったこの作品が、アニメ映画になりました。

見どころ

舞台となるのは、戦時中の広島県呉市。ある一家に嫁いだ少女が主人公です。戦火の勢いが増す中、懸命に生きようとする姿が涙を誘います。輝くはずの日々の生活がどんどん壊れていく戦争の恐ろしさを痛感し、観た人すべてに「何か」を得て欲しい。そう願わずにはいられません。

ちょっとネタバレ

主人公のすずは、当時は当たり前のことだった、顔も見たことのない若者との結婚によって、生まれ育った広島市を離れ、20キロも離れた呉にて過ごすこととなります。それまでは絵を描き、少女らしい趣味に没頭する生活を送っていたすずですが、そのときから一転。一家を支える主婦としての生活がはじまります。出来る限りの創意工夫をし、食糧難に立ち向かい、日々の食卓を作り出すすず。どんな環境であっても、たくましく生きているのですが、やがて戦争は激しくなり、日本の海軍を支える呉はすさまじい空襲にさらされることとなります。軍艦が燃え上がり、町が壊されていく……。

出演している細谷佳正について

すずの夫である周作の声を演じた細谷佳正さん。優しい声が、この時代にピッタリですね。

出演しているのんについて

主人公のすずの声を演じたのはのんさん。アニメ映画は初主演とのことですが、その表現力には驚かされました。

姫路で働いてオトす【姫オトし求人】